呟き(ずっと仮題)

<   2007年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今日も牛丼

ふと、毎度のごとく松屋に入って目に入ったポスターに




「今日も牛丼」




とだけ書かれていた。

毎日来て欲しい、という願いを込めた言葉なんだろうけど、本当に毎日のように行って牛丼食べてるユダからすると、

かなり深い意味

に見える・・・




そんなこと考えてたら、豚キムチの汁が飛んで目に入った



痛ってえええええ



でも、思ったほど痛くないもんなんだ、と思った。まぁ、甘口ですから。
[PR]
by judas121 | 2007-12-30 00:28 | 呟き

整理整頓は大事だけど・・・

忙しいときほどしたくなるよね!




修論書かなきゃ!(まだタイトルしか入れてないよ)



って思ってるときに、机の上を整理したり、



ましてやブログの記事の整理したり



そんなこと。。。あるよね



まぁ、ふと思いつきで、「研究者ご乱心!?」カテゴリを作ってみました。学問カテゴリの中で、研究者の悪ふざけ的なものを集めただけです。
個人的には、GOODな分類だと思ってます。まぁ、数は少ないですがね。
[PR]
by judas121 | 2007-12-29 05:29 | 呟き

OpenCVの次にヒットしそうなライブラリは何だろう?

OpenCVって、ユーザ一気に増えましたよね。

使い始めた2年前は、日本語のサイトが少しずつ出来てたけど、Referenceは英語だったかなあ。
でも、千原研の方々はいち早くwiki作っててくれて、結構重宝したなぁ。そのページ見つけられず、インストールして苦しんでたんだけど(;・∀・)

今や、日本語の書籍も出て、mixiのコミュニティの会員数も500人突破(入った頃は50人ぐらいだったのに)。


やっぱ、お手軽にカメラ画像処理したいって人多いんだねぇ・・・。
DirectX使ってキャプチャーするっていうと、かなり敷居が高いし、画像表示だって(GLUTがあるとはいえ2D専門じゃない)OpenGLは設定が多くて難しかったりする。
かく言う私も未だにOpenGLは苦手意識があるんだよなあ・・・。


とまあ、OpenCVの楽なトコを言い連ねるのはこれぐらいにして・・・


次ヒットしそうなのは何だろう?


で、僕が思うのは、



OpenCV on the Flashのような気がする(笑)



Flash8からカメラ画像取得関連の関数ができたらしいんだけど、凝ったことをするにはまだまだ不足。
OpenCVみたいな画像処理ライブラリがFLASH用・・・というかWEB用にあったら楽だし楽しいだろうなーと思うわけです。

多分、メディアクリエーター系の人は凄く食いつくと思うんだけど、どうでしょうか?
[PR]
by judas121 | 2007-12-28 05:45 | OpenCV

し・に・か・け・た

VC#2008ExpressEditionに、メイリオフォントが入っているという話を聞き、インストールしようとしたら、HDの容量が500MBしか残ってないことに気づいた。まぁ、25GBしかないしな(^▽^;)

そうだ!Linux用に分けていたパーティション(8GB)をwindows用にフォーマットしよう!


フォーマットしなおすのってどうやるんだっけ・・・確かwindowsXPのCDを入れてセットアップするときにできたよなー


ってことで、CD入れて無事パーティション分け完了。でも、未フォーマットになってるなー・・・。フォーマットしたいんだけどなー・・・。インストールって書いてるけどいっか。ENTER!!


クイックフォーマットでてきたー。OKOK。


流石クイックはやいぜー!


・・・ん?


インストールはじまった!!!!やべっっっっw


ま、あとでアンインストールすりゃいいかっw


で、無事インストール完了。起動時にwindowsXPが二つ並んでる状態。ちょっとバカっぽいね(^▽^;)
さて、元のwindowsを起動するか





コンピュータディスクハードウェア構成の問題のため、windowsを起動できませんでした、
選択されたブートディスクを読み取れませんでした。ブートパスとディスクハードウェアを確認してください。
。。。(以下略)





ちょっっっw起動できねえっっっっw
まさか、新しくインストールしたので上書きされたのかっ!?





一応、新しくインストールした方のwindowsを起動する。起動した。HDDを確認。元のファイルは活きている模様。。。
BOOTのところが怪しいな。。。


boot.iniを見てみると、
[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Professional" /noexecute=optin /fastdetect ←新しくインストールしたwindows
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(3)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Professional" /noexecute=optin /fastdetect ←元のwindows



新しい方は起動するけど、元の方が起動しない・・・
なんでやねええええん!!!


十分ぐらい悩んだ後


multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS

はどこにあるんだ???ってコトに気づく。
ひょっとして・・・


ということで、
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(3)\WINDOWSを
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWSに直して起動。


元のwindowsが起動した・・・。


どうやら、新しくインストールしたwindowsが
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS
で、これを主にしようとして、他のインストールされているwindowsを、後の番号にしようとするみたい。
だから強制的に古い方が1→3に変わってたって感じでしょうかね?



まぁ、何はともあれ。


修論前にデータ全消去は免れました。まさかのM3になるところでした。
[PR]
by judas121 | 2007-12-26 19:30 | 呟き(研究室系)

教育バウチャーって何だよw


教育再生会議?(うろ覚え)が、中間報告を首相に提出したってニュースが流れてました。
「柔軟な6・3・3・4制(要するに飛び級OK制度?)」などが提案されたとのこと。

その話の中で「安倍首相という後ろ盾を失い、教育バウチャー制度はバウチャー的な考え方を取り入れた学校改善システムをモデル事業として実施するとされた。」みたいな話があったんですけど・・・

教育バウチャーって何だよ(;・∀・)

って思ったので、ちょいと調べてみた。



要するに、
国から教育目的のみに使える金券を家庭に配って、公立だけでなく私立にも行きやすい環境を作り、教育選択の幅を広げようという試みらしい。


え、それって・・・学費が少なくなるように、私立に補助金渡せばいいだけじゃね?


と、思ったら、どうやら教育バウチャー制度ってのは金券配布だけじゃなくて、集まる生徒の数に応じて補助金を変えるようなシステムらしい。だから、別に直接家庭に金券がいかなくても、バウチャー制度というのだそうな。
生徒数によっては、公立と同等の補助金が私立に配分されたりもするらしい。ほぅほぅ。


効能としては、
・公立・私立どちらでも行ける
・私立・公立間でバウチャー貰うための競争が起こって、教育レベルの向上が生じる


ということらしい。なるほど。





まず、公立と私立ってちょっと立ち位置が違うと思うんですよね。



○立ち位置

公立:
国民の教育水準を維持・向上するため、国や自治体が運営

私立:
公立では行うことができない特殊な教育を行う(宗教教育など)
ないしは、金儲け(大抵、儲からないと思うけどさ)



○ゆだの意見

概要:教育バウチャーってイマイチじゃない??

・いきなり競争を促すのではなく、まず公立のレベルを上げようと頑張ることが先じゃないか?そもそも公立が標準。それで満足するような教育レベルにするべき。
(レベルを上げるために、公立の教諭に、ある程度の裁量を持たせてあげたいね。前回こっしーさんが言ってたクラス分けとか。あと、資格更新制度とかね)

・標準的な教育としての公立じゃなくて私立に行かせたいというのは、親のワガママではないか?そこまで国が補助するべきか?

・私立に公立と”同等の”補助を与えるのってどうなの?全部がそうとは言わないけれども、金儲けなどの側面がある私立に大量の補助を与えるのは、完全に公のための公立に補助を与えるのと意味が違ってくるのではないか?



まぁ、ゆとり教育でレベルの下がってる公立に行かせたくないのも分かりますが、こんな感じのことを思ったわけです。
[PR]
by judas121 | 2007-12-26 03:13 | 社会

学校と塾のコラボ

数日前のニュース23で、放課後の公立中学校で、塾が授業を行う。
その授業内容や教材は、塾講師と学校教諭で協議して決めていく。

という新しい試みが紹介されてました(ほとんど情報ありませんが:http://www.tbs.co.jp/news23/onair/tokusyu/2007_12/20071218.html)。


学校側としても、塾側としても、お互い何を教えてるのかが分かるのは、授業内容を考える上で大きいが、塾に通う人と通わない人の間で差が生じてしまうのはどうなんだろう?
という話でした。

しかしまぁ、塾に通ってる人と通わない人で差ができなきゃ、なんのための塾だよ。って話なので、それは良いでしょう。
塾にしても、教室代というか場所代が安くあがりそうだし、面白い試みだと思います。

どうなるのか注目したいですね。
[PR]
by judas121 | 2007-12-21 15:22 | 社会

中間発表打ち上げ

なんとか終わった中間発表。
色んな意味で終わった感があるけど、とりあえず打ち上げた。

クリパ終わったばかりのせいか、恋バナがあちこちで・・・。若いって良いねえ( ´ー`)フゥー...
がんばれ、そーくん(笑)
なぜか応援したくなるぜ、へいしょう(笑) 研究室とのギャップが素敵。

ま、一番応援したくなったのは、ニ個下の後輩ですがね。やっぱ、下の子ががんばってると応援したくなる。

ま、中ボスのしんちゃんに聞かれてたのは、不幸だったかもしれんがね(笑)
ことあるごとに聞かれるかもしれないけど、がんばれw
でも、中ボスらしく、ドカンと諭吉を複数枚出してくれたのは素敵でした。安くておいしい晩御飯が食べれました。
しかも、他人の話おつまみにね(笑)


てなかんじで、完璧な打ち上げだったんですが・・・絶対酒に弱くなってるorz
2杯で頭が痛くなってた。体調もあるんだろうけど、先日も3杯で頭痛がひどかったし・・・梅酒がだめになってるのか?飲むものないじゃん(;・∀・)
[PR]
by judas121 | 2007-12-20 02:28 | 呟き(研究室系)

ほんまさいあく

パワポが固まった

強制終了

セーブ・復元のたぐいなし



数時間分のデータが吹っ飛んだ・・・ほとんどできてたのに、半分以上なくなった[壁]oT)



マイクロソフト氏ね・・・



追記
1分に一回ぐらいctrl+sを押してる自分がいる・・・
[PR]
by judas121 | 2007-12-18 01:19 | ソフトウェア

原子力

「我々は原爆の実験台にされた」 中川昭一氏、米非難決議を主張(J-CASTニュース)


なんてニュースを見てたわけだけども・・・。

個人的な意見としては、
「実験として原爆を日本に落としたか?」
それはYESでしょう。あの時期、どこの国も原爆を作るため頑張ってました。日本も作ろうとしていたらしい(うろ覚えなので、ソースなどはありません)。
で、いち早く出来たアメリカは、それを実戦で使えることを内外に示したわけです。
そして、同時にどのぐらいの威力・汚染があるのか調べる。
それは、他にも敵になりうる国(ソ連)があったし、なくても落としたからには当然でしょうね。


でもまあ、非難決議を今更やるようなことでも無いような・・・というのが意見。
20代の若造なせいかもしれませんが、60年も前のことですしね。


戦争を早急に終わらせるために落としただけという、誤っている可能性が高い認識を広めるのが嫌というなら、教科書を
「当時、世界中が原子爆弾の製造を目指しており、いち早く完成させた米国は、戦争を早期に終了させるため原子爆弾を使用した。しかし、これには原子爆弾の威力を試す実験的側面もあった」
と書き換えればいいんじゃないかなあ。非難決議までしなくてもこれぐらいの書き換えはできるんじゃないかな?無理かな?




と、話がそれましたね。別に政治的歴史的なことを議論しようと思っていた訳じゃなくて・・・





さらに、中川氏は「初めて公の場で話すこと」として、核を「動力」として活用することを主張。

「原子力船、あるいは原子力潜水艦を持つ、という議論が何で出てこないのかなぁ、と私は思っているわけであります」
と切り出し、国内雄一の原子力実験船だった「むつ」が放射線漏れ事故を起こして以来、動力としての原子力を活用しようという動きが事実上なくなっていることを指摘。軍事目的の利用については否定しつつも、「原子力タンカー」の実現を訴えた。




という点です。
個人的には賛成。

日本は、歴史的に原子力に対して非常に敏感です。敏感すぎて、放射線と放射能の区別がついていないときもあるぐらいです。
放射線と放射能はえらい違いなんだけどね。。。(;´▽`A``

確か、むつが放射線漏れ事故を起こしたときに、「放射能漏れ」って報道されてえらいマイナスイメージになったんじゃなかったっけ・・・?

まぁ、置いておいて。


原油が高騰、そして近いうちに枯渇することが分かっている現状では、使っていくのがベターじゃないのかなあ?
日本は、原子力発電所の技術があるわけだし、安全設計もかなりのレベルでしょう(少なくともチェルノブイリに比べれば天と地ほどの差があると思われる)。
そして、原子力原料は、少なくとも原油よりは長くもつわけですし、
資源の少ない日本としては、省エネと同時に石油資源の使用量を減らしリスクを分散するべきでしょう。


こういう議論がもっと行われて欲しいですね。


追記
各資源の可採年数
[PR]
by judas121 | 2007-12-17 23:14 | 社会

超流動

シュレディンガー音頭でしか聞いたこと無かったけど、実際の動画見ると凄いね。
コップに入れた液体ヘリウムが勝手にコップからこぼれていきます。

Movie:http://www.5min.com/Video/Superfluid-Liquid-Helium-Phenomenon-1885819


専門外なので詳しくないのですが、超流動とは物体の粘性が0の状態になることらしい。

具体的に言うと、こぼれた水が表面張力のせいで、机の上とかでポコっと滴の固まりになってたりしますよね?粘性(物体同士でくっつこうとする力)があるからそういうことになるわけです。
じゃあ、粘性が0になったら・・・。
ガラスのコップが物体を引きつける力が強くなって、超流動液体がコップ表面をつたいます。
で、満杯でも無いコップから液体がこぼれるわけ。

間違ってたら訂正してください。できれば分かりやすい解説つけてくれると有り難いです。物性物理とか物性化学の分野になるのかなあ(^▽^;)


元ネタ:http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071214_superfluid_liquid_helium/


wikipedia:超流動
[PR]
by judas121 | 2007-12-17 16:32 | 学問
ネタにまみれた業務請負会社勤務?の日常(旧題:ユダの呟き)
by judas121
プロフィールを見る
画像一覧

プロフィール

 得意な科目は『理科』・『社会』の自称社会派理系。
 理系大学院を出たにも関わらず、何を血迷ったか文系職に。
 血反吐を吐きながら、成長を続けている(と信じている)。

ブログパーツ

最新のトラックバック

ソフトバンク「予想外割」..
from SHODO(衝動)
郵便局
from 気になる言葉
ダルシムが地味に嫌われて..
from firstdul
from へい しょうタイム
ファイナルファンタジー3
from ゲーム趣味
BloggerとWord..
from マルコ式ネット白書
C言語:関数とポインタ ..
from Styling GARDEN
C言語:配列とアドレス ..
from Styling GARDEN
C言語:ポインタ - S..
from Styling GARDEN
ゼノサーガ エピソードI..
from グラフィックデザイナーのブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな