呟き(ずっと仮題)

カテゴリ:呟き(研究室系)( 236 )

懐かしの旅行先

gigazineを開いてみると、下記の記事が。


平衡感覚や遠近感を揺さぶる、傾斜だらけの心のテーマパーク「養老天命反転地」に行ってきた



懐かしいですね(笑)
面白いけど、整備が若干不良な部分があって、時々クモの巣があったり、大変でした。

個人的には楽しかったんだけど、皆、翌日のシャワークライミングしか覚えてないんじゃなかろうか
[PR]
by judas121 | 2010-06-13 13:27 | 呟き(研究室系)

へいしょう上京

研究室の同期である、へいしょうが上京するってことで、飲み会を実施しました。

なんだかここ数日バタバタしてたので、東京組に連絡するのが当日!ということになってしまったのですが、何と2人も集まり、計4人で飲むことに。

kazuhiko、へいしょう、俺、たっちー(入社1年目)
キー局、部品メーカー、セットメーカー(?)、SIer(コンサル)・・・何という異業種交流会。
同じ研究室とは思えないww


何にしろ、こういうときのノリの良さは流石ですb
23時以降なら参加できると言ってくれたYoh.さんにも感謝です。(結局早めにお開きしてすいませんね)



金曜夜だったので、店予約してなくて大変でしたが、kazuhikoが業界人パワーを見せて、美味しい韓国焼肉屋につれてってくれました。マジ助かった。至らぬ幹事ですまんね。
余談だけど、慌てて電車に乗ったら、逆方向でした。遅れたのはそんなハプニングもあったためでした。ごめん、一応謝っておく(笑)


話の内容は、仕事・共通の知人・恋愛と、いたって一般的なもんです。やだねー社会人(笑)


入社後3年も経つと、仕事の成功体験・失敗体験が徐々に積み重なり、仕事への考え方ってのが形成されつつあるんだなと思います。

早くもセカンドカメラマン(?)任されたり、社内システムの開発・導入のリーダー(メーカー3年目でこれはありえなくないか?)やってたり、凄いの。
期待の若手なんだろうなあ。。。研究室いて、皆優秀だよなと何となく思ってたけど、やっぱり会社入ってもそうなんだね(余談だけど、大学で普通に授業受けてても、皆優秀だと思ったことは特にない)。

このまま出世して、良い相談相手&お客さんになって貰いたいもんです( ´∀`)b



そんな同期3人が、新入社員へ伝えたいことのANDをとると下記みたいな感じだった。
・色んな仕事に諦めずに取り組む、挑戦する
・仕事を楽しむ(プライベートを犠牲にする訳ではない)
・上司には歯向かって良し(笑)

業種が全く異なっても、結構同じこと考えるんだね。



その後は、家なき子へいしょうを、むさ苦しい我が家に招待。
大した接待もできず、すんません。
ま、別にいいか。へいしょうだし。


最近、立て続けに我が家へお客さんが来てますね。
大学時代の生活を思い出して、家事を再びするようになってきました(笑)

良い傾向だー。もうちょっと暇があったら、料理したくなってきたな。
魚料理とか、煮物とか。あ、でも今はちょっと暑いか。夏に美味しく食べれるモノを勉強しようかな。

土日引きこもってるのに比べると、精神的にも悪く無いですねー。




ま、あんな感じですが、暇だったらまたどうぞ>へいしょう
[PR]
by judas121 | 2010-06-12 12:45 | 呟き(研究室系)

連休中結局何をしていたかと言うと・・・

ずっとブログを書いていなかったので、自分の備忘録的に書いておきます。

FFを口実に引きこもったけれども、2~3日で耐え切れず家を飛び出し、実家に帰りました。
で、その後、実家の方が退屈だということに気付き、京都へ





ベタですが金閣寺。ベタ過ぎて一回も行った事なかったので。
b0044482_17154866.jpg


混んでるし、大して面白くなかった。。。キラキラしてるけど。まぁ、それだけだよね。。。



ベタに竜安寺。金閣ほどベタじゃないかな?
b0044482_1716277.jpg



桜はまだ1~2分咲きぐらい?もう1週間ズレていれば面白かったのに
b0044482_17162174.jpg





余談ですが、某知り合いの外人に「金閣寺はイマイチだったよー。京都の雰囲気のよさが何もないよー」と軽く愚痴ってみたら、
「あれは、shinnyなだけだよ。YOSHIMITSUが権力の象徴のために立てただけで、日本らしさがない。YOSHIMASAの建てた銀閣は、内向きに作られていて、日本の良さがあるよね。ちなみに、銀閣は、金閣との対比で後からつけられた名前だよ?」
とか、とうとうと20分ぐらい室町文化について語られた。お前何者だよ(汗






京都観光後、研究室同期のエース(?)へいしょうと飲み。
野球の打ち上げをキャンセルしての参加に感謝。

丁度、同期最速で昇進されたらしいので、祝い酒です。
※面接に呼ばれた瞬間、「これは、合格したな・・・」と思ったのは流石です。

(写真撮り忘れたっ!)


途中、自分の専門分野と職業選択に関する話題になり、

「自分の専門分野を得意(メイン)としている会社に就職するよりも、自分の専門分野が求められている(がメインではない)会社に就職した方がよい」という話になった。


つまり、

自分の専門分野がメインの会社に就職すると、同じ専門家が社内に沢山いる
⇒資金が潤沢で、勉強もしやすそうだが、ライバルが多い・競争が激しく大きな仕事が回ってきにくい。

自分の専門分野が必要だが社内に専門家が少ない
⇒ライバルが少ない。仕事が任されやすい。ただし、丸投げされたり、社内に教えてもらえる相手がいないという事態も。


ということ。

ちなみに、へいしょうは、画像処理・認識(要するに数学・情報系)が専門⇒電子部品メーカー(物理屋がメインかな?)という経歴の持ち主。
一人でコツコツやるの得意だから、そういう意味でも向いてるんだろうなー。



自分のことを考えてみても案外同じことが言える部分もあるのかなと、帰りの電車の中で思ってた。

今、文理半々ぐらいの会社にいて、元々希望だった情報通信系の企業が顧客の部署ではなく、幅広(メーカーが多いけど)な部署に配属されたけど、
前の部署に比べてギークな人間が少ない分、「クラウドサービスに関する仕事があるんだけど・・・」とか「定量分析バリバリな仕事があるんだけど・・・」とか声をかけられやすくなったように思う。お陰で仕事を選びやすい環境にはなっている(かもしれない)。

でもって、次の仕事に向けて、たまたま灰色理論(だったかな)とか読んでたら、「これ状態方程式と殆ど同じじゃんwwwうはwww微分方程式萌えwwww」とか、そういう発見があったり・・・


そういえば、就職活動中に、鉄鋼メーカー行ったら、めっちゃ熱心に誘ってくれたなあ。多分、物理・機械系の人材はあふれてるけど、制御とか情報系の人材が少ないんだろうね。



就職先に悩んでいる人は、そういう視点
つまり、
・自分の専門性がどこで必要とされているか?(それはメインの仕事を進めていく上で不可欠なものか?)
・競争環境は激しくないか?(自分のライバルは少ないか?希少性という価値があるか?)
というのを考えてみるのもよいかもしれない。
[PR]
by judas121 | 2010-03-25 17:04 | 呟き(研究室系)

大阪からの来訪者

金曜日のこと。

大阪から遥遥、ドクターの称号を得た某お方が遊びにきていたので、同じ専攻の東京組を集めてみた。



とりあえず、仕事終わりに集まったはずなのに、スーツが俺だけってどういうことやねん。。。浮くのを避けて客先行かない日にも関わらずスーツ着たのに、逆に浮いてもーたわ!

ま、よく考えたら、過半数がシステム系。そら、そうなるか・・・。
(ラフな感じといい、勤務時間といい、私めとさほど変わらないような生活のようだし、結構親近感感じてしまった)



まったりと近況をだべって終わった感じ。何話してたか覚えてねえや、、、(゚Д゚;)
実は、店に行く前に、会社でビールとワインと焼酎を飲んでいったせいで、終始酔っ払ってたのよね。。。
それでも、イタリア人の話と、アメリカ人の話は覚えてるけどね。おもろかった( ̄ー ̄)ニヤニヤ


なんだか、大学時代戻ったみたいにマッタリできて良かったなあ。。。また、誰か来たら飲みましょう。



ちなみに、新橋の某シャモ(注:シシャモではない)の店に行って来ました。味も悪くないし、東京近辺にしてはコストパフォーマンス良かったので、また行きましょう。




追記
そういや、D論貰ってない。
[PR]
by judas121 | 2010-03-14 21:28 | 呟き(研究室系)

うちの会社の人事

金曜は人事発表も、私はSTAYでございました。別段変わったことはなし。
むしろ逆に、一つの部署に滞留することが新鮮。。。?


あぁ、そうそう。
変わったことといえば、私のグループ(一般的な会社で言うところの課に相当)の管理職全員別の部署に飛びましたね。予想の範囲内なので特に驚いてないんですけどね。
ま、これぞ、利益を追求する会社の姿勢でしょうか。
全く社内の流動性がなく、腐っていく会社を多少見てきたので、幾許かの健全性が観られて良かった。とか、冷静な私です。

人事異動発表前に、同期とご飯を食べながら、うちの会社はこうなる!とか、こうするべきだ!とか(感情ではなく、論理的に)思っている部分を話してたんですけど、話してたことが多少実現されてたので、ほっとしている部分もあります。



うちの部署の社員は、ほぼ全員が一般的な会社で言うところの「営業」と「開発(生産と言い換えても良い)」を担っています。
(あと、組織職に就けばマネジメントが入りますね。ちなみに、組織職と管理職は異なります。課長は組織職、担当課長は管理職です)

で、上にいけばいくほど、一般的には「開発」より「営業」の比率が高くなります。
(体力的な面で、開発力・生産力は、ある程度若い人のほうが高くなるので、そうせざるを得ないというのもありますね。)

ただ、勿論、営業が強い人ばかりではないので、年をとってくると、いくつかのパターンに分かれてきます。



・スーパーマンタイプ(営業もガンガンやるし、自分で開発するのも大好き。残念ながら滅多にいない)

・営業マンタイプ(ガンガン営業とってくる。出世するタイプ。たいていの場合、開発は下にまわす)

・ベテラン生産者タイプ(営業力はさほどでもない。生産力が高く、生産するのが好き)

・研究者タイプ(営業力はさほどでもない(技能に惚れた客からの依頼がくる)。特定の領域に関しては、社内でも一目を置かれている。知恵袋)

・窓際族タイプ(営業力は殆どない。一部、昔のなじみの客から依頼が来る程度。体力も衰えているため、開発力も若手より見劣りする)



うちの会社の場合、スーパーマンと営業マンにはキャリアパス(ポジション、役割と言った方が正確か)があるんですが、残りの3つには無いんですよね。

私のあるべき像仮説としては、


・ベテラン生産者→管理職一歩手前でキャリアはSTOP。ただし、生産力の差をボーナスで反映。

・研究者→管理職にするかどうかは置いておいて、本流とは別のキャリアパスを用意。研究&発表がメインの部署を設置し、コストセンターとしての位置づけを明確にする。評価項目は、営業&生産から、研究成果(営業・生産にどれだけ使える結果か。どれだけ使われたか等)あるいは発表(本や論文の出版本数。反響など)にする。

・窓際族→降格だろ。。。JK



でまぁ、話を戻すと、今回、そのうち1つが実現され始めた、と。思う。


今の状況に甘んじて、緩慢に腐っていく前に手を打ち始めている。経営陣が(少なくとも社会人二年未満の人間が気付く程度の)経営陣らしい視点を持っていて、少し安心した。




追記
結局のところ、年をとっても出来るのって、営業マンタイプか研究者タイプになると思う。
頭の切れ味さえ良くて、手足となる派遣さんでもいれば、(ある意味)生産者タイプもいけるのかな。。。
今のうちから色々鍛えておかないと。。。
[PR]
by judas121 | 2010-03-13 23:42 | 呟き(研究室系)

顔出し

久々に、ここに顔を出してみた。



b0044482_0265923.jpg




1年半経っても、あんまり変わってなかった。
ただ、あと半年もしたら知らない人ばかりの場所になっちゃうんだなあ・・・。




急な呼び出しにも関わらず、構ってくれた、後輩および諸先生方に感謝です。
[PR]
by judas121 | 2009-10-04 00:28 | 呟き(研究室系)

お誘いメール

そろそろ、うちの会社の夏季インターンがはじまるってことで、久々に研究室の後輩にメールを送ってみた。

「良かったらインターンきませんか?っていうメールをM1に流しておいてね」、っていうメール。(ややこしいな)

#流石に今のM1とは接点無いので間接的になってしまいます。




メールアドレスうろ覚えだったので、苗字@とかで数人に適当に送りましたが、無事届いた模様。良かった良かった。

勧誘とかその手のモノは大嫌いですが、このインターン別に何のデメリットも無いので(あえていえば学生時代の貴重な夏休みを数日拘束されることがデメリット?)、お知らせまでに送っておきました。
某M字開脚が印象的だった彼のように、うちのインターンに来てくれたら良いなあ。。。


正直、理系大学院生人材は、研究開発職に就くのがベストだと考えてる(主に全体最適の観点で)。

でも、モノを作る以外の視点(バリューチェーンで言えば、企画、物流、マーケティング・販売、保守・サポート。全社戦略で言えば、他事業との親和性とか。国家戦略で言えば、CO2排出云々とか、国際貢献とか。まぁ、色々)ってやっぱり必要で、上に上がれば上がるほど、「なぜそれを作るのか」「どのようなモノを作ればいいのか」っていうのをしっかり考えて、内外の人に説明し、納得してもらう必要がある。
#大学の先生も、上に行けば行くほど、大きな方向性を指し示せる人が多いよね(手を動かす動かさないの意味ではない)。

そういう意味でも、理系の人こそ参加した方がいいんじゃないかなー(主に全体最適の観点で)。

ついでに、うちの会社に入ってみてもいいんじゃないかなー。
苦労すること請け合いです(笑)
遣り甲斐はあります(ちゃっかり、宣伝)
給料は思っているよりは普通だと思います(爆)

とまあ、ぼーっとメールを送った後考えておりました。
てなわけで勝手ながら学生諸君にメール送らせてもらってます>このブログを見ているかもしれない先生方


そういや、去年着てくれた彼はどう思ったんだろう。最終発表ボコボコにされてたから良い印象ないだろうなあ(笑)
今年のインターンは彼の手腕にかかってますね。




閑話休題


M2の就職先もほぼ決まったみたいで、何人かは東京に来るみたいです。
#あ、どうせなら全員分就職先聞けばよかったな。。。

来年みんな着たら、また集まりましょうや。
[PR]
by judas121 | 2009-06-10 01:19 | 呟き(研究室系)

卒業DVD

研究室の卒業DVDが到着しました。


懐かしい思い出がよみがえりますねー。


いやあ、それにしても




卒業して1年なんですけどね





製作してる奴らがもう卒業しますからね。どういうことなんでしょうね。タイムカプセルのノリなんでしょうかね。いや、嬉しいからいいんですけど。






DVDのクオリティなんですが、非常に高いですね





片手間でさっさと作ったうちらのとはクオリティが違いますね。


なんせ、1年以上かけてるんですものね



研究室らしいグダグダ感と、細部のクオリティの高さ。すばらしいです。





たださ・・・





俺の扱い酷くね?







いや、写真少ないからネタにするっきゃなかったのかもしれんが・・・





それにしても酷くね?





俺って、こんなに後輩にまでいじられるキャラだったっけ???あれ???
このDVD。他の人には絶対みせれねえな・・・。



とりあえず、色紙ともども封印させていただきます







ありがとね>あと数日限りのM2さん
[PR]
by judas121 | 2009-03-29 23:12 | 呟き(研究室系)

意外にSPYSEEあなどれないかも。。。

SPYSEEっていう、人物検索専用のエンジンで、偶々元いた研究室の教授を検索したら、

ユダ卒業後のピラミッド計測のニュースが付属情報として引っかかりました。


4分くらいの(意外に長い!)テレビニュースが引っかかったので、卒業後の状況が結構良く分かった。
あんな機材作ってたんだ・・・あれ、1億以上すんの?ぜってえしないだろwwwどっから金ひっぱってきたんだよwwとか一人突っ込みつつ、楽しく見てました。


http://www1.news24.jp/blog/ny_townwatch/2008/06/post_147.html





余談ですが、いわいわいさんのLimp●d Deskがとれたまに出たときに、あっという間にYouTubeにUPされていた原因(というか、UPしたと思われる人)を発見。

多分、この方↓
http://macintoshuser.seesaa.net/article/20800917.html



色々見つかるもんですね。
[PR]
by judas121 | 2009-03-21 17:23 | 呟き(研究室系)

思わぬところで思わぬ人とすれ違う

会社の廊下で






後輩と






すれ違う











極めてふつー










じゃない!!!




なぜなら、俺は新人だから。
どうやら、インターンで着てるらしい。。。あらかじめ教えてくれよ!\(○`ε´○)



懐かしさのあまり、テンション上がりました。とりあえず、仕事に疲れたら冷やかしに行く場所ができた(#´ー)
インターンのお陰で、関東に後輩が一杯いるので、みんな誘って飲みに行こうかなー。
[PR]
by judas121 | 2008-08-28 23:20 | 呟き(研究室系)
ネタにまみれた業務請負会社勤務?の日常(旧題:ユダの呟き)
by judas121
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

 得意な科目は『理科』・『社会』の自称社会派理系。
 理系大学院を出たにも関わらず、何を血迷ったか文系職に。
 血反吐を吐きながら、成長を続けている(と信じている)。

ブログパーツ

最新のトラックバック

ソフトバンク「予想外割」..
from SHODO(衝動)
郵便局
from 気になる言葉
ダルシムが地味に嫌われて..
from firstdul
from へい しょうタイム
ファイナルファンタジー3
from ゲーム趣味
BloggerとWord..
from マルコ式ネット白書
C言語:関数とポインタ ..
from Styling GARDEN
C言語:配列とアドレス ..
from Styling GARDEN
C言語:ポインタ - S..
from Styling GARDEN
ゼノサーガ エピソードI..
from グラフィックデザイナーのブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな