呟き(ずっと仮題)

土日は、芸術鑑賞(?)と肉

今日からお休みを頂いておりますヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪
まずは、土日の状況を書いてみます。



■土曜日

・コクリコ坂を鑑賞
宮崎駿ではなく、ご子息の方の作品ということで、おそるおそる鑑賞したのですが、意外に面白かったです(ノ゜⊿゜)ノ

序盤は、刺激が少なかったですけど、終盤は良かったのではないかと。
少なくとも、金返せとかは思いませんでしたよ。





・バーベキュー
毎度おなじみ、お台場でBBQです。
今回は、40人超の大所帯。3グループに分かれて、買出しとか会計を別々にするシステム。
人数が多くなると、小さいグループに分けて作業させた方が、結束力が強くなる(というか、仲良くなりやすい)ってやつですね。組織論ですなー。

余談ですが、別グループに高校の元会長も参加してました。相変わらず忙しそうで、2次会来れてなかったけど。。


・風呂&二次会
近くの某同期の家、というかマンションに付いてる露天風呂に初めて入りました。
何度もうわさは聞いてたけど、入るのは初めて。
これだったら、自分の部屋に風呂いらんなぁ・・・。

あとは、まったり飲んで終電で帰宅。



・「永遠のゼロ」読了

日本軍敗色濃厚ななか、生への執着を臆面もなく口にし、仲間から「卑怯者」とさげすまれたゼロ戦パイロットがいた……。
 人生の目標を失いかけていた青年・佐伯健太郎とフリーライターの姉・慶子は、太平洋戦争で戦死した祖父・宮部久蔵のことを調べ始める。祖父の話は特攻で死んだこと以外何も残されていなかった。
 元戦友たちの証言から浮かび上がってきた宮部久蔵の姿は健太郎たちの予想もしないものだった。凄腕を持ちながら、同時に異常なまでに死を恐れ、生に執着する戦闘機乗りーーそれが祖父だった。
 「生きて帰る」という妻との約束にこだわり続けた男は、なぜ特攻に志願したのか? 健太郎と慶子はついに六十年の長きにわたって封印されていた驚愕の事実にたどりつく。

(出版社/著者からの内容紹介を抜粋)

【「戦争反対」と「当時の人々の全否定」は違う】
とりあえず、この本を読んで後々の自分に残しておきたい感想は、これかな。



進撃の巨人5巻 読了

相変わらず荒削りだけど面白いb






■日曜日
・「父親たちの星条旗」鑑賞
先週、「父親たちの星条旗」と「硫黄島からの手紙」がTV放映されてたので、それを録画しておいたのです。

ついったーでも呟きましたが、息もつかせぬ展開で・・・という戦争映画ではなく、淡々と事実を描いた作品。
むしろ、正確に伝えよう。面白くなんて描いてやるもんか!という監督の気持ちだったのかな、と推測。






うさぎドロップ 全9巻 読破

案外、この世界も悪いもんじゃないって
りん、君はしっているかい?
祖父の隠し子・りんを育てることになったダイキチ
6歳児と30男が繰り広げる、なごみ系ちぐはぐLIFE

(出版社/著者からの内容紹介を抜粋)


テレビでやってるのを見て、はまってしまいました。
ほんわかあったかな内容で、父性をくすぐられる話・・・のはずが、途中からジャンルが変わってたよ!どういうことだあああ。。。 

まぁ、面白いことには変わりなかったけどね。





いやぁ、堪能した~
何か面白い映画・小説・漫画があれば、オススメください!
[PR]
by judas121 | 2011-08-15 11:40 | 呟き
ネタにまみれた業務請負会社勤務?の日常(旧題:ユダの呟き)
by judas121
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

 得意な科目は『理科』・『社会』の自称社会派理系。
 理系大学院を出たにも関わらず、何を血迷ったか文系職に。
 血反吐を吐きながら、成長を続けている(と信じている)。

ブログパーツ

最新のトラックバック

ソフトバンク「予想外割」..
from SHODO(衝動)
郵便局
from 気になる言葉
ダルシムが地味に嫌われて..
from firstdul
from へい しょうタイム
ファイナルファンタジー3
from ゲーム趣味
BloggerとWord..
from マルコ式ネット白書
C言語:関数とポインタ ..
from Styling GARDEN
C言語:配列とアドレス ..
from Styling GARDEN
C言語:ポインタ - S..
from Styling GARDEN
ゼノサーガ エピソードI..
from グラフィックデザイナーのブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな