呟き(ずっと仮題)

季節外れの鍋パーティー

昨夜、会社の同期(勤務地が違うのでめったに会えない)が、家に遊びに来ていました。

昼過ぎから部屋の掃除、ダンボールからの食器出し・・・を実施。



ずっと片付けたかった部分がどんどん片付いていく。やっぱ、たまにはヒトを家に呼ばないと駄目だわw
大学時代、曲がりなりにも部屋がそこそこ綺麗だったのは、毎週毎週かわるがわるヒトが来てたからなんだね。


メニューは、掲題の通り、鍋。
カレー鍋なら、夏やっても良いだろうと、自分たちを鼓舞して作りました。(白菜じゃなくてキャベツだしね。そういう問題じゃないか?)


初めて食べたけど、カレーうどんの出汁に似た感じで、意外と旨い。
てか、カレーは何にでも合うよね




でまあ、皆で鍋をつつきながら、やってた会話といえば会社の話。やだねー、社会人(笑)

とりあえず、キーワードだけメモ



■グローバル化
うちの会社は既に頭打ち。
さらに成長するためには、海外で売っていかなきゃならないし、海外と競争できなきゃならない。
そもそもうちの会社の商材には、関税なんてものが無いのだから(サービスに近いものだからね)、国内やアジアを主要マーケットにするにしても、欧米の商材と競合する可能性は高い。


■水を運ぶ仕事から、水道を通す仕事へ
個社個社の小さい不満を解消するのではなく、

各社”共通で”抱える課題の解決、
あるいは個々の小さな課題を解決するための”基盤”の整備、
課題の”根本”を改善する

という意味だったと思う。
これは、職種が違えど、どこでも言える話なんだな。面白いキーワードだったのでメモ。



どこの部署にいようとも、こういう問題意識を抱えて、仕事に取り組んでいるってのが分かって良かった。
(皆、この会社には珍しく、顧客との接触頻度が高かったり、あまり大きくはない仕事(歯車になりにくい)に取り組んでいるせいかな?)




皆が帰ったあと、今日得たモチベーションを維持するために、録画しておいた「ガイアの夜明け 若者よ 海を渡れ!~“世界基準”で戦える人材づくり~」を視聴。

俺も、「海外の仕事は価値が出せないからやりません」とか言わずに、どんどん取り組まないとな。。。本当泣きそうだ。
[PR]
by judas121 | 2010-06-06 15:36 | 呟き
ネタにまみれた業務請負会社勤務?の日常(旧題:ユダの呟き)
by judas121
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

 得意な科目は『理科』・『社会』の自称社会派理系。
 理系大学院を出たにも関わらず、何を血迷ったか文系職に。
 血反吐を吐きながら、成長を続けている(と信じている)。

ブログパーツ

最新のトラックバック

ソフトバンク「予想外割」..
from SHODO(衝動)
郵便局
from 気になる言葉
ダルシムが地味に嫌われて..
from firstdul
from へい しょうタイム
ファイナルファンタジー3
from ゲーム趣味
BloggerとWord..
from マルコ式ネット白書
C言語:関数とポインタ ..
from Styling GARDEN
C言語:配列とアドレス ..
from Styling GARDEN
C言語:ポインタ - S..
from Styling GARDEN
ゼノサーガ エピソードI..
from グラフィックデザイナーのブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな