呟き(ずっと仮題)

マニフェスト俺ならこうするその2:行政改革(天下りの件)

調子乗って第二弾。いや、暇なわけじゃないですよ。

続いては行政改革について。



各党のマニフェストを読むと、どうやら「天下り」などの官僚の雇用に関する問題が大きな焦点らしい。

天下りとは何か。wikipediaによると

現在では退職した高級官僚が、出身官庁が所管する外郭団体、関連する民間企業や独立行政法人・国立大学法人・特殊法人・公社・公団・団体などの高い職に就く(迎えられる)事を指して批判的に用いられる。



こんなに批判される天下りですが、そもそもなぜ、天下りが出来たのでしょうか。

天下りが起こる原因の一つとして主に指摘されているのが、キャリア官僚の早期勧奨退職慣行である。
同期が出世して、上のポストが埋まったら、出世できなかった人は辞めなければなりません(法律ではなく、慣習ですが)。当然ピラミッド型の役職制度なので、上にいけばいくほど同期が少なくなり、最後の事務次官になったときには同期はいません。もちろん先輩もいません。
このように、かなり高い確率で辞める必要があるため、天下り先が必要であったのです。

終身雇用制が定着していた日本にしては珍しく、アップorアウトの体質だったんですね。



必要上生まれた天下りですが、天下りは何が問題なのでしょうか。
私が考えているのは大きく下記二つです。

1. 官民の癒着、利権の温床化が生じる
 便宜はかったるから、良い椅子用意しておいてねってやつですね。

2. 再就職先の確保として不要な外郭団体や特殊法人を設立、維持し、税金の無駄遣いが生じる
 再就職先がないと困るので、税金で法人を作るわけです。で、そこに再就職する、と。

で、各政党は、天下りを禁止しようとしているわけですね。概ねどの政党も禁止の方向のようです。
(実際のところ、甘い汁を吸っている官僚に対して怒っている国民が多いので、ご機嫌とりとしてやっておこうというのが現状のような気がしますが)

確かに、天下りを禁止すれば1・2の問題は解決されそうです。



ただ、官僚の再就職先どうするんでしょうかね?


自民党:定年まで勤務できる制度を整備。官民人材交流センターの再就職支援機能は廃止する。
民主党:国家公務員が定年まで働ける環境をつくり、天下りのあっせんは全面的に禁止。
・・・

とまあ、天下りを禁止する代わりに、定年まで雇い続けますっていうのが、各政党のマニフェストです。
Up or Out → 終身雇用ってことです。



で、ここでユダの疑問に入るのですが、

天下りが無くなるのは良いが、終身雇用で本当に良いの?

ってことです。


終身雇用になれば、雇用を守るために、新入社員(新入官僚?)の数を大幅に減らす必要が出てきます。
悪いことはしないんだけど、イマイチ役に立たない官僚が、窓際に結構高い給料で座ってたりします。

これって、時代と逆行してませんか?
つまり、
各政党のマニフェストでは、
既存の1・2の問題は解決するけど、
省庁内人材の固定化(低流動化)という別の問題が出てきてしまいます。









さて、ここで、
=====ゆだのマニフェスト======


1.官僚の天下りを推進

※天下り=再就職の意味で捉えてください


2.民間から省庁への転職を推進
※国家公務員受験には年齢制限があります。つまり、民間で経験を積んでから省庁という道はほぼ無いに等しかった。


3.公務員の転職先は、民間企業のみとする。
※職業選択の自由に抵触するかもしれませんが。。。
※この項目は、問題点2防止のためです。


3-1.あわせて不要な外郭団体を廃止する。




4.1省庁から1企業への転職人数を制限する


5.1企業から1省庁(部署)への転職人数を制限する

※問題1の防止のため。1企業の意見が強くなるのを防止するため、人数制限を設けてみました。




問題点1、2を解決しつつ、
省庁における人材の流動性を高め、真に国のために働きたい優秀な人材が、いつでも省庁に入れる体制を作ったつもりです(思いつきですが)。



如何でしょうか?
何かご意見あれば、コメントください~。
[PR]
by judas121 | 2009-08-22 22:52 | 社会
ネタにまみれた業務請負会社勤務?の日常(旧題:ユダの呟き)
by judas121
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

 得意な科目は『理科』・『社会』の自称社会派理系。
 理系大学院を出たにも関わらず、何を血迷ったか文系職に。
 血反吐を吐きながら、成長を続けている(と信じている)。

ブログパーツ

最新のトラックバック

ソフトバンク「予想外割」..
from SHODO(衝動)
郵便局
from 気になる言葉
ダルシムが地味に嫌われて..
from firstdul
from へい しょうタイム
ファイナルファンタジー3
from ゲーム趣味
BloggerとWord..
from マルコ式ネット白書
C言語:関数とポインタ ..
from Styling GARDEN
C言語:配列とアドレス ..
from Styling GARDEN
C言語:ポインタ - S..
from Styling GARDEN
ゼノサーガ エピソードI..
from グラフィックデザイナーのブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな