呟き(ずっと仮題)

台湾人生




見てきた映画は台湾人生。
最近の俺は映画人生。


全くうまくない。




さて、友人に誘われて行った映画です。
ニッチなところを攻めたドキュメンタリー映画だったので、寝てしまわないか心配でしたが、内容が興味深いこと、取材に応じている台湾の方々の熱のこもった語りで、眠くなることはありませんでした。

※隣に座っている友人曰く、あまりに規則正しい鼻息だから、寝てるかと思った・・・とのことですが、寝てないです。



サンプル数が少ないため、統計的な話(一般的な話)としては語れませんが、

・日本の統治に対して、比較的好意的であったこと
・日本が敗戦後、台湾を手放したことに対して捨てられたという思いがあること
・日本人としての教育を受けた自分たちは日本人に非常に近しい存在だと感じていること

以上のようなことを思っている人たちが”いる”ということは、間違いなく事実として分かりました。



・第二次世界大戦時に、”志願兵として”日本(+台湾と考えるべきかな)のために戦った台湾の人たちがいること
・ただ、日本人として日本のために戦っても、差別的な扱いを受けることもあったこと

これも、映画から得た忘れてはいけない事実かな。




ただし、最初にも書きましたが、取材に応じてくれた数人の方々の話をもとにしています。
よって、統計的な話(台湾の一般的な話)ではないということは注意が必要です。

全体的に、成功した方が多かったですが、失敗した人も同じように感じているかどうかなどは、よく考える(確かめる)必要があるかと。




映画終了後、監督と評論家が出てきて、数分間のトークショーがありました。
それを聞けたのもよかったかなー。
[PR]
by judas121 | 2009-07-13 00:46 | エンターテイメント
ネタにまみれた業務請負会社勤務?の日常(旧題:ユダの呟き)
by judas121
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

 得意な科目は『理科』・『社会』の自称社会派理系。
 理系大学院を出たにも関わらず、何を血迷ったか文系職に。
 血反吐を吐きながら、成長を続けている(と信じている)。

ブログパーツ

最新のトラックバック

ソフトバンク「予想外割」..
from SHODO(衝動)
郵便局
from 気になる言葉
ダルシムが地味に嫌われて..
from firstdul
from へい しょうタイム
ファイナルファンタジー3
from ゲーム趣味
BloggerとWord..
from マルコ式ネット白書
C言語:関数とポインタ ..
from Styling GARDEN
C言語:配列とアドレス ..
from Styling GARDEN
C言語:ポインタ - S..
from Styling GARDEN
ゼノサーガ エピソードI..
from グラフィックデザイナーのブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな